人気ブログランキング |
<   2013年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧
水俣の美味しい秋を食べるツアー
相思社主催の「水俣の美味しい秋を食べるツアー」が今年も決まり参加者絶賛募集中です。
あーすっごいおもしろそう、すっごいおいしそう。
参加したいなー。
詳しくは写真の下を読んでください。
↓相思社ブログの全文引用です。
http://www.soshisha.org/jp/archives/3071

c0184882_17491640.jpg

2010年3月、水俣・杉本さん家。
杉本さんがとってきたガンガゼとメカブとチリメンの丼。


水俣の美味しい秋を食べるツアー参加者絶賛募集中!
恒例の「水俣の美味しい秋を食べるツアー」を、今年は11月1(金)~4日(月・祝)に開催します!!

今年も永野のコーディネートでお届けします♪


☆ 一日目:永野三智とゆく水俣と水俣病を知る旅

☆ 二日目:杉本肇氏とゆく不知火海の旅(肇さん特製の海の幸堪能)
☆ 三日目:松本淳氏・和也氏とゆく桜野茶園の旅(薄原の面白おっちゃんの山の幸堪能)
☆ 四日目:ふりかえり

参加費は超サービス価格の2万円(食費宿泊費込み)。先着8名様ですのでご予約はお早めに♪

今年は第六次産業を生み出したと言われる杉本家と松本家を訪ねます。杉本さん&松本さんの地元(ローカル)に根ざしこだわりながら、グローバルな意味を持 つ仕事を体験することで、人生に役に立つヒントや考え方を受け取ります。そしてこの旅のもう一つの魅力はご飯!昼に不知火海の海の幸、水俣奥地の山の幸を 堪能した後は、相思社職員との焼酎片手の夜なべ談義が待っています♪♪



<詳細>
11月1日(金)
一日目
13:00に水俣駅に集合~永野三智と行く 水俣病を知る旅~
①水俣駅にて集合
②チッソ水俣工場周辺見学
③百間排水口、水俣湾埋立地
④公式確認の現場、坪谷漁港見学
④水俣病センター相思社の仏壇へお参り、水俣病歴史考証館の見学
⑤相思社歓迎交流会・夜なべ談義でちょっぴり自己開示~迷惑をかけあえる社会へ~

11月2日(土)茂道(干潮13:52・77cm/満潮07:46・342cm)
木下裕章の爽やか朝ごはんを味わう
① 不知火海とイワシ漁:杉本家の漁船で水俣湾・袋湾・不知火海を巡る
② 杉本家と水俣病:杉本肇さんの語り
食事処南里でわっぱ飯定食を食す
③ 六次産業と呼ばれる杉本水産紹介。魚をバッチ網で獲り、自前の加工場で加工して、消費者に販売する。この過程をライフサイクル・アセスメントで見る
④ 茂道集落を散策
⑤ 海の幸歓迎交流会:エンタテイナーとしての杉本家:杉本肇さん

11月3日(日)
三日目 お茶農園と里山ご飯とフィールドワーク
① 水俣のお茶作りの始まり:松本和也さんの案内で桜野お茶畑を歩く
② いろんなお茶を楽しむ:松本和也さんのもてなし
③ 桜野園のお茶の作り方・売り方:松本和也さん
近所の面白おじさんおばさん宅で美味しい山の幸を堪能
④ 薄原という集落:松本淳さんの案内で村を歩く
⑤ お茶作りの松本家を探索する:松本淳さん
湯の鶴あさひ荘に宿泊・旅の疲れを癒しましょ

11月4日(月)
四日目
ふりかえり(参加者同士の意見交換と企画検証)
終了式

12:00終了

お申し込みは、メールまたはお電話で♪

info☆soshisha.org(☆を@に変えてください)

電話:0966-63-5800


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-31 17:58 | 水俣を考える
新入荷。石牟礼道子、伊藤比呂美、渡辺京二、水俣、立岩真也、深沢七郎、長新太、花椿など
いつまでも、どこまでも、ぼくはあなたに話していたい、ただ単に言葉でしかない言葉ではなく、大空にまで、彼方にまで、海にまで至るような言葉で。

 J・M・G・ル・クレジオ『地上の見知らぬ少年』 より引用 鈴木雅生(訳)

c0184882_147459.jpg

2013年7月、カライモ前。
近所のおばあさんにもらったパジェロに水をかけたあと、拭いている。


100円本が200冊ほど入荷。
死を想う 石牟礼道子・伊藤比呂美
良いおっぱい悪いおっぱい完全版 伊藤比呂美 中公文庫
女子学生、渡辺京二に会いに行く 渡辺京二×津田塾大学三砂ちづるゼミ 亜紀書房
水俣病50年 西日本新聞社
希望について 立岩真也 青土社
花椿 現代詩花椿賞発表の号が7冊 1996・1999~2001・2003・2004・2007年
京都民俗 14号 
中世芸能史の研究―古代からの継承と創造 林屋辰三郎
生きているのはひまつぶし (光文社文庫) 深沢七郎
みちのくの人形たち 深沢七郎
神聖喜劇 全5巻 大西巨人
永遠の詩 2巻 茨木のり子
幼き日 ハンス・カロッサ 斎藤栄治訳 弘文堂 昭和15年
トオマス・マン短篇集 (岩波文庫) 実吉捷郎訳
デカルト選集2巻 省察 三木清訳 創元社 昭和23年
浦上・揺れながら-被曝四十五年目に 小柳恵美子 葦書房
食卓12か月 森須滋郎 読売新聞社
詩の本 谷川俊太郎 集英社
標準日本語発音大辞典 寺川喜四男・日下三好 大雅堂 昭和19年
万葉読本 今井邦子 昭和15年
戦国乱世の文学 (岩波新書) 杉浦 明平
暮らしの手帖 2013年夏号
日々ごはん 5・6巻 高山なおみ
siesta! 11・13号 柳沢小実
なんじゃもんじゃ博士 ドキドキ編 長新太 福音館書店


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-27 14:15 | 新入荷
第18回カライモ学校≪水俣病を学ぶ・入門編≫を終えて
塩浜の際の山に住もうとった狐共は、黒岩のオサンジョというのが女親分でした。もう、水俣中その名前は届いとりました。黒岩は、硫酸工場の建った所にあった大きな岩ですと。それを割るときは、会社は神主さんを頼んで割りなさったですと。オサンジョは、山は尾が切れてしまう、工場は広がるして、もう住む所のないもんですけん、眷属をひきつれて、長島に渡ったていいますでなあ。空気のいい所に行こうてなあ。船を一艘借りきってな。どこの船頭さんやったっじょいよ。人間に、そう、化けとったっでしょうなあ。港に着いた所が、後も見ないで、ツンコツンコやって行ってしもうたて。銭は木の葉やったろうわいなあ。
 
 1947年10月 橋本ユキ(明治35年生) 聞書水俣民衆史2巻より引用

c0184882_2282460.jpg

2009年2月、御所浦島。
アコウの木の下に高菜とお地蔵さん。
この風景は忘れられない。『うつくしか』と言いたかったのに、言えなかった。
御所浦島の高菜漬はなあ、海で洗ってから干すとですよ、と聞いた。
こん島には川がなくてなあ、真水が貴重だからよう、とも聞いた。


7月20日は第18回カライモ学校≪水俣病を学ぶ・入門編≫でした。
大人9人子ども3人カライモ2人(みっちんは実家でお留守番)の14人の会でした。
参加された2人のかたは来月に水俣に行かれるそうです、嬉しい。

水俣病センター相思社の職員のかたがこう言われました。
『今の放射能汚染が起きてしまった状況下にいる自分たちは、昭和30年代に排水を放置された水俣と同じ』、と。
なぜ、この言葉を発したのか、ということを考えた、そしてみなさんにも考えてほしいと思い、排水が放置された12年間(公式確認の1956年から1968年)を中心に水俣病の歴史を話しました。
こんなおもしろくない話をなぜしたのかと、なぜだといいますと、2ヶ月前にとある勉強会に呼んでいただきました。常連のおばあさんに『わたしたちは年寄りやからね、水俣へ行きたいんやけど、遠くて、遠くて。おばあさんばっかりで申し訳ないんやけど、みんな、原発事故が起きて水俣のことが知りたい行きたいと思ってるんです、だけど年寄りでしょ。あのう、話して下さらないでしょうか。学者や活動家じゃなくて、あなたたちみたいに普通の人の話が聞きたいんですよ、おばあさんたちは』と、言われて、ぼくたちはおばあさん(本当におばあさんばっかりだった)の前で水俣と水俣病と原発のことを90分ほど話した。その後、みんなで話した。
『若い人がこんなに、社会のことを考えているとは思わんかったわー、あなたたちのまわりの若い人はみんな、あなたたちみたいなの?』と、言われて本当にびっくりした。本当にびっくりした。最高齢の85歳のおばあさんは『私は首の下まですっぽりと守られつづけている。だからせめて口先だけでもずっと言ってきた。戦争反対、安保反対、原発反対、と言ってきた。そして、もう本当に口先しか動かなくなってしまった。だけど、私の口先はまだまだ動くんやで、あははは』と。
おばあさんたちはぼくたちのことを知らなくて、ぼくたちもおばさんたちのことを知らなかった。話さないかんな、と強く思った。
だけど、水俣と水俣病の関係の問題が残っていた。ぼくたちは研究者でもなく支援者でもなく旅行者として水俣を愛している。その水俣は水俣病を含んだ水俣であることは間違いない。細かいとか言われそうだけど、水俣の水俣病であって、水俣病の水俣ではないとすごく感情的に思っている。
その愛する水俣を話そうと思ったときに、やはり水俣病のことを放り投げたくはない。水俣病のことを知って考えたうえで、水俣のあの店のチャンポンがおいしいとか、あそこの森がすっごいいいとか話したいし、そうじゃないと話せないと思った。
どうせ、うまくは話せないのだけど、話すんだから、伝わってほしい、伝えたい、という思いはことのほか強い、水俣にかぎっては。
だから、今回は、水俣に旅行に行き8年目にして、カライモ学校18回目にして、ようやく、好きじゃない水俣病の話をすることにしました。そして、しました、伝わったのか。
福島を語るためだけに水俣を語らないように、これがいちばん注意したことだった。ただ、話しだすと夢中になっちゃって、どうだったか。
ぼくは自分の書きたいと思う文章が書けない、今も書けていない、なので話すことにした、どんどん話す、話します、その方が向いているとわかった。
話を聞いてくださったかたがた、本当にありがとうございました。すごく感謝しています。


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-23 22:28 | イベント
『反歌・急行東歌篇』がたくさん再入荷!!
長い間、売り切れていた親友、竹村正人監督の『反歌・急行東歌篇』がたくさん届きました。
竹村くんは南半球に行っちゃったので、竹村くんのお父さんが送ってくれた、字がそっくりですごく嬉しかった。
新品、1000円です。DVDです。
カライモブックス・オンラインショップでも買えます→http://karaimobooks.shop-pro.jp//?pid=53389519

今月号の現代詩手帖は特集が『藤井貞和が問う』です。
ここに京谷裕彰さんがこの映画『反歌・急行東歌篇』について書いているそうです、まだ手にとっていない、ごめん京谷さんも竹村くんも、だけど必ず読むからね。
くわしくは→http://www.shichosha.co.jp/gendaishitecho/

c0184882_16522370.jpg


『反歌・急行東歌篇』
2012/日本/105分  監督 :竹村正人  機材:DVX 100A(24PA)  画面:4:3  制作:FCC
出演:藤井貞和/神山睦美/田口空一郎/森川雅美/佐藤雄一/兵藤裕己/高橋悠治/松棠らら/桜井勝延/若松丈太郎/内池和子 ほか


朗読とは何か。映画はこの問いから始まった。だが現実がこの映画を純粋な朗読映画に終わらせることを許さなかった。ドキュメンタリーとは常に状況と出会い葛藤することだ。詩が本来そうであるように。藤井貞和の連歌による詩集『東歌篇』が出た時、彼の読者はきっと頷き、驚いたろう。湾岸戦争に際して詩を書き続け「なにがイッツウォーだ。ファックユーである。」と叫んだ人の、これは不変に変成を続ける鉱石である。だが、歌人とちがってしじんはいろめき立つことができませんと書いたのもまた藤井さんではなかったか。果たして彼の詩作は実験の中にあって今も自由詩でありつづけているか。それともうっかり歌の方へと転んでしまったか。本作はその結論を出すために撮られたのではない。しかし朗読が幻の列車「急行東歌」に乗って走り出す時、「異なる声」たちは問いに光を当てはじめるだろう。

制作に当たって東京、福島で多くの方々の協力を得ました。記して感謝致します。



九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-22 16:58 | 新入荷
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》 残席あります!
「今の放射能汚染が起きてしまった状況下にいる自分たちは、
昭和30年代に排水を放置されていた水俣と同じ」

水俣病センター相思社の職員の方は、そうおっしゃいます。

水俣病は、公式確認からその原因となる工場排水がとまるまで12年かかりました。
漁民に現れた「奇病」、その原因を探る努力がなされながら、そしてその原因がつきとめられながら、
排水はすぐにとまりませんでした。
なぜなのでしょうか。
冒頭の相思社職員の方の言葉は、次のように続きます。

私たちは今、水俣病事件の歴史を振り返り、
「なぜあの時に排水を止められなかったのか」「なぜあの漁民たちの、患者たちの訴えに耳を傾けなかったのか」と言います。
しかし、当時と今とでは何も変わっていないのです。


2011年3月福島第一原発が事故を起こし、2年経ちます。
いまだ終息への目途もたたず、放射能は漏れ続け、それにもかかわらず、
国は原発再稼働や輸出をしようとしています。なぜ、原発はとめられないのか。

そんな思いをもって、今回のカライモ学校、《水俣病を学ぶ・入門編》は、
その歴史、とくに排水がとまるまでの12年間どのようなことが起こったのか、
そして現在どのようなかたちで水俣病は続いているのか、そのことを中心に振り返りたいと思います。
学校の社会の時間では水俣病は「公害の原点」と言われるばかりで、
その歴史や、いまだ終わってなどいないことなどには、なかなか触れられません。
むかし学校で教わっただけ、「水俣病」という名前しか分からない、そういう方もぜひどうぞ。
みなさまのご参加、お待ちしております。

日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com
c0184882_22411965.jpg

2007年8月25日 水俣、茂堂。
海をみながら話す。


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-17 22:28 | イベント
垂直に櫂を立てて
ウツボを釣るのは月が満ちてくる時期の日が暮れてからで、魚を呼びよせる言葉のない歌があった。最初は声を低くしてゆっくり、そしてふいに激しく歌いあげる、まじめな歌だ。あれほど、せつない感じの歌は聞いたことがないよ。まるで海の底からたちのぼってくる、というのか、さまよう霊がうたっているような。もう、だれも覚えてはいない。失われてしまったんだ。いや、たぶん、これでいい。まるで魔法みたいに、呪いとか、運命とか、あの節まわしはそんなものを背負っていた。親父が舟を出す。夜だから、音を立てないように垂直に櫂を立てて、しずかに櫂を動かす。おれたちは、すなわち、兄さんたちとおふくろとおれは、崖にこしかけて、歌いはじめる。ときどき、みんながだまって、おれだけが歌わされることがった。おれの声がだれよりもいいから、ウツボが辛抱できなくなるなんて言われて。

 『ピム港の女』 アントニオ・タブッキ 須賀敦子(訳) より引用


↑映画『ポルトガル、ここに誕生す ~ギマランイス歴史地区』
京都にも来てほしい、みたい。

アントニオ・ロペス展もなんとか、京都に来てほしい。
http://www.antonio-lopez.jp/


第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》
日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com
詳しくは↓
http://karaimo.exblog.jp/20430662/

九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-14 11:57 | 日記
7月13日の第2回ふろ本市に出店します。
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》
日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com
詳しくは↓
http://karaimo.exblog.jp/20430662/

c0184882_16301994.jpg

2013年7月、水火天満宮。
仲良しのかやちゃんを日陰で待っている。

丸太町寺町下がったところにある元銭湯の錦湯である古本市のふろほん市に出店します。
7月13日と14日と2日開催ですが、カライモは13日のみの出店です。
11時から17時までです。
200円均一(3冊500円)と水俣のお茶と海産物を持っていきます。
ふろ本市にいくのはぼくだけなので、13日はカライモブックスも開店しています。
ふたつとも、お待ちしております。

小学生までは家の近くの銭湯によくいった、今はもうない。
いれずみのおっちゃんがいたら、思いっきり遊んでくれたので、いないと残念だった。
それに、おっちゃんは愛のスコールを必ずおごってくれた。
番台のばあさんは、『小学校の途中までしかいってへんかったからなあ、ばあさんはなあ、字があんまり分からへんにゃあ』と、言いながらしょっちゅう小学生用の漢字ドリルに字を書いてた。


ふろ本市のくわしくは下記の主催者・古書ダンデライオンのブログをごらんください。
http://oldbookdandelion.blog108.fc2.com/blog-entry-375.html

九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-11 16:49 | イベント
女的非所有論―産・自然・再生産 京都自由大学
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》
日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com
詳しくは↓
http://karaimo.exblog.jp/20430662/

c0184882_23372282.jpg

友達の村上さんが京都自由大学で話します。
村上さんは自転車の速度が速いですが、直接見かけても速そうには見えません、伴走しなければあの速度は見えてきません。
題は『女的非所有論―産・自然・再生産』です。
くわしくは↑の村上さん直筆のチラシと京都自由大学のホームページにて→http://www.opencafekyoto.jp/

九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-08 23:45 | 日記
新入荷。石牟礼道子、森崎和江、セプルベダ、長新太、立岩真也、ヘーゲル、山口昌男など
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》
日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com
詳しくは↓
http://karaimo.exblog.jp/20430662/

c0184882_1522314.jpg

2013年6月、カライモ前。
履いている赤い鼻緒のミサトッ子草履を、ずっとみっちんは好きじゃなかった。
けど、先週、近所のみのりが『オカーサン、コンナン、ホシカッタナー』と、みっちんの草履を指差して言っていたのを聞いて、途端に好きになった。



センチメンタルな殺し屋 ルイス・セプルベダ 杉山晃訳 現代企画室
西南役伝説 (洋泉社MC新書) 石牟礼道子
日本断層論―社会の矛盾を生きるために (NHK出版新書) 森崎和江、中島岳志
茨木のり子―永遠の詩2 小学館
こんなことってあるかしら? 長新太
弱くある自由へ―自己決定・介護・生死の技術 立岩真也 青土社
ヘーゲル 法哲学講義 長谷川宏(訳) 作品社
資本論 1~3巻 (岩波文庫) 向坂逸郎訳
文化と両義性 山口昌男
転向と天皇制―日本共産主義運動の1930年代 伊藤晃 
女からの旅立ち―新しい他者との共生へ やぎみね 批評社
教科書の中の現代社会―高校で何が教えられているか 教科書統制を撃つ会
日本民衆の歴史 9・11巻 三省堂
岩波講座日本歴史 近代3・4巻 
philosophy of democratic government/Yves R. Simon  英文書


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-07-04 15:30 | 新入荷