人気ブログランキング |
<   2013年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》
第18回カライモ学校 《水俣病を学ぶ・入門編》

今回は「水俣」ではなく「水俣病」です。
ずっと「水俣病」より「水俣」が好きだから、ずっと「水俣病」は遠ざけていました。
だけど、今回は「水俣病」で話します。

カライモブックスは水俣が好きというけれど、水俣病ってよくわからない、
だいぶん昔に起こったことだし、
いろいろ経緯も複雑そうだし、
水俣病は終わっていない、というけれど、今もどんなふうに続いてるんだろう――
そんな声におこたえして、カライモブックスと一緒に学ぶ水俣病・入門編を開催いたします。

福島第一原発の事故が起こり、水俣病が引き合いに出されることも増えました。
では、水俣病とはいったいどんな事件なのでしょう。
むかし学校で習っただけ、名前しか知らない、そんな方々もぜひどうぞ。
水俣病を考えることが、私たちの住む世界をとらえなおすきっかけにもなるかもしれません。
まずはその第一歩として。ふるってご参加ください!


日時 7月20日(土) 16時~18時 勉強会 終了後~19時半 交流会(自由参加)
場所・話し手 カライモブックス
参加費 300円
ご予約ください ↓
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com

c0184882_2261816.jpg

2013年2月、水俣・湯堂の井戸。
この湯堂から、石牟礼道子さんの『苦海浄土』ははじまる。
かたい扉を開けて中をのぞくと、水はまだ湧いていた。

村のいちばん低いところ、舟からあがればとっつきの段丘の根に、古い、大きな共同井戸--洗場がある。四角い広々とした井戸の、石の壁面には苔の陰に小さなゾナ魚や、赤く可憐なカニが遊んでいた。このようなカニの棲む井戸は、やわらかな味の岩清水が湧くにちがいなかった。ここらあたりは、海の底にも、泉が湧くのである。
今は使わない水の底に、井戸のゴリが、椿の花や、舟釘の形をして累々と沈んでいた。
井戸の上の崖から、樹齢も定かならぬ椿の古樹が、うち重なりながら、洗場や、その前の広場をおおっていた。
 『苦海浄土』より引用



九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-28 22:02 | イベント
新入荷。森崎和江、アレナス、立岩真也、バトラー、母の友、在日コリアンなど
c0184882_20243266.jpg

2013年6月、カライモ前を北に曲がってすぐ。
大好きなヒラタとかくれんぼ。


からゆきさん 森崎和江 朝日新聞社
ハバナへの旅 レイナルド・アレナス  安藤哲行訳 現代企画室
人間の条件 そんなものない (よりみちパン!セ) 立岩真也
The Economic History of England vol.1 the middle ages twelfth edition LIPSON,E.、Adam & Charles Black 1966
London, 800-1216: The Shaping of a City Christopher Brooke/Gillian Keir Secker and Warburg
giving an account of oneself /judith butler
Linguistics (Teach Yourself)  Jean Aitchison Hodder & Stoughton Ltd
The Oxford Dictionary of Foreign Words and Phrases (Oxford Paperback Reference)
切りっぱなしのかわいい服 ―S~LLサイズの実物大型紙つき  渡部サト 河出書房新社
ときめく黒い服 自分でつくる甘美なシルエット ―S~LLサイズの実物大型紙つき 渡部サト 河出書房新社
Snow White and the Seven Dwarfs A Pop-up Bookd Purnell
芭蕉 おくのほそ道―付・曾良旅日記、奥細道菅菰抄 松尾芭蕉 岩波文庫
好色一代男―現代語訳・西鶴  暉峻康隆訳注 小学館ライブラリー
日本文学史 小西甚一 講談社学術文庫
旅のしおり 公立学校共済組合 昭和41年
ウォルドルフ人形の本 文化出版局
母の友 35冊 福音館書店 1999~2002年 
季刊sai 1~7号 在日韓国・朝鮮人権問題学習センター 1991~1993年
MIRE-コリアン・インフォメーションマガジン 44~47号 パン・パブリシティー 1993年


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-26 20:32 | 新入荷
自分の言葉、スペイン語ではなくキューバ語の、いや
あの自分の街の通りを散歩するだけではなく、街角に立って壁に、あの壁に触れ、電柱に、バスを持ってときどきもたれたあの電柱に触れ、あのアーケードを眺め、午後のそよ風が肺に入るのを、そして、夜が、熱帯特有のあの夜が肌をなでていくのを感じたかった。自分と風景とのあいだに敵愾心はなく、逆に、境という境の消えた心地よい官能的な共感があるのを感じ、自分の言葉、スペイン語ではなくキューバ語の、いや、キューバ語ではなく、まさしく自分の故郷で話されている言葉の変わりようのないあのリズム、あの抑揚を耳にし、人目につくことなく群衆のあいだを歩きながら、人々のあの歩き方を、あの足の止め方を眺めてみたかった……。

『ハバナへの旅』 レイナルド・アレナス 安藤哲行(訳) より引用

c0184882_20375882.jpg

2013年6月、カライモ前。
大人の男でもっとも好きなヒラタとともにみる。

今年の3月に長崎→天草→水俣→熊本の旅行から帰ってきて、数日して、やっと、ようやく、京都市を大嫌いなことを包まずに愛せるようになった。
故郷は逆さまからみるのが、ちょうどいい。



九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-25 21:04 | 日記
水俣の小さいイリコ
私はいかなる政治感情も、社会感情ももっていない。とはいえ、一種の非常に強い愛国的感情はある。私の祖国、それはポルトガル語だ。 

ベルナルド・ソアレス 澤田直(訳)

c0184882_13273052.jpg

2013年6月、カライモ。
ダンボールの中に入って白い小さな器に水俣の小さいイリコをたくさん置いて食べるのが、さいきん流行中。

水俣の小さいイリコが大人気です。
いつも売っていた水俣の大きいイリコが不漁のため、春先から小さいイリコを売っています。
これが、特に子どもに大人気です。
みんな、すっごい食べる、もちろんみっちんも。
さあ、出汁にも使えます。
大きいイリコより、生々しい出汁がとれます。
この出汁ぼくは、とても好きです。
お買い上げお待ちしております。


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-22 14:27 | 九州物産と雑貨
昭和50年代の高校国語教科書が入荷。
沖縄から来ている若い女性といっしょに、海辺の道をドライブしたときだった。道のべの地蔵をちらちらと見ていた彼女は、地蔵についてわたしに問うた。「なぜ、手も足も出ないものをあちらこちらに立てているのですか?」その問いはわたしに大変新鮮で、この娘としばらくいっしょに暮らしたいという思いを深くさせた。「本当に、手も足も出ないものだわね…。」わたしはそう言いながら、このわたしにはなじみ深い風習を、そのように感じ取る人々の心情の世界を、わたしはまるで知らずにいたことを思った。 

『伝統の交流を』 森崎和江 新入荷の国語教科書より一部引用

c0184882_16565981.jpg


昭和50年代の高校の国語教科書が28冊入荷しました。
載っている人を一部書きます。
森崎和江、レイチェル・カーソン、ジャン・コクトー、小沼丹、谷川健一、丸山真男、宮本百合子、高橋和巳、福永武彦、吉原幸子、原民喜、吉田秀和、村野四郎、黒田三郎、長谷川四郎、八木重吉、古井由吉、金子光晴、茨木のり子、島尾敏雄、小川国夫、中島敦、森鷗外、夏目漱石、宮沢賢治、日高敏高、加藤周一、鮎川信夫、三好達治、萩原朔太郎、武田泰淳、山本周五郎。
ああ、こんなのが載っているとか、
ああ、この人が載っているとか
ああ、これはぼくの教科書にも載っていたとか
ああ、この言葉は高校生の時に読みたかったとか
ああ、国語のS先生は元気かなあとか
ああ、森崎和江さんに会いたいなあとか
いろんことを、思いながらついついやわらかい気持ちでいっぱい読み進んだ。
おもしろいです。
各200円。


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-20 17:15 | 新入荷
新入荷。聞書水俣民衆史、プリーモ・レーヴィ、近藤譲、柳田国男、野村兼太郎など
日暮れ前には、大きな鍋で毎日カライモを茹でよらした。子供たちは、それをひとつ持って行き、またひとつ持って行きして遊び歩いて、日暮れにはもう空になりよった。(聞書水俣民衆史より引用)

c0184882_1104835.jpg

聞書水俣民衆史 全5巻
岡本達明・松崎次夫(編) 
草風館
全巻付録付

『聞書水俣民衆史』はほんとうにおもしろい。熊本近代文学館で6年前か7年前にはじめて手にとり、夢中で読んだ。あんなに興奮して読んだ本はなかなか思い出せない。水俣の本は数多いけど、この本は飛びぬけておもしろい。


天使の蝶 (光文社古典新訳文庫) プリーモ・レーヴィ
欧州印象記 野村兼太郎 日本評論社 昭和2年
月と太陽と魔女―ジェンダーによるアンデス世界の統合と支配 アイリーン・シルバーブラット、 染田秀藤訳 岩波書店
柳田国男の絵葉書―家族にあてた二七〇通 田中正明 晶文社
システムと儀式 大塚英志 本の雑誌社
物語の体操 大塚英志 朝日新聞社
音を投げる―作曲思想の射程 近藤譲 春秋社
音楽機械劇場 渡辺裕 新書館
秘伝 中学入試国語読解法 (新潮選書) 石原千秋
読んでおきたい名著案内 教科書掲載作品13000 日外アソシエーツ 
Language Change Progress or Decay? (Cambridge Approaches to Linguistics)
Jean Aitchison  英文書
ケルト/装飾的思考 (ちくま学芸文庫) 鶴岡真弓
日本万国博覧会 公式ガイド
グラフィック・デザインの歴史 知の再発見双書 アラン・ヴェイユ 創元社
文字の歴史 知の再発見双書 ジョルジュ・ジャン
たのしいネーミング百科 三省堂
広告批評 1986年~2006年 21冊
わたしと机とものづくり 丘陽社
日本の防衛と憲法 日本評論社
しなやかな心とからだ―東洋体育道入門 津村喬、岡島治夫 野草社
栽培植物と農耕の起源 (岩波新書) 中尾佐助


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-19 11:10 | 新入荷
私の名前を小川の緑の草むらにひろげ
私の名前を
小川の緑の草むらにひろげ
青空のような安心
とあそびにたわむれたい

 『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』より、「名前よ立って歩け」中屋幸吉、の冒頭を引用 
 
サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 
http://karaimo.exblog.jp/20364230/

c0184882_11394541.jpg

2013年6月、カライモ前。
パレスチナ在住のKさんから、パレスチナの難民キャンプのおばちゃんが刺繍した服をいただいた、みっちんにと。
すごく、かわいい。
パレスチナの保育園の話しを、もっと聞きたかった、ああ、また、夏に帰ってくるそうなので、待ち遠しい。


九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20367559/

水俣の甘夏マーマレードが新入荷!
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-17 11:55 | 日記
九州産大豆の成分無調整豆乳、新入荷!
サウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 くわしくは→ http://karaimo.exblog.jp/20364230/
―――――――――――――――――――――――――――
c0184882_9522694.jpg

九州産ふくゆたか大豆100%使用の成分無調整豆乳が新入荷!
㈱ふくれん、1000ミリリットルです。
さらっとしていて飲みやすく、お料理にも使いやすい。重宝しますよー。

先日入荷の水俣のマーマレードも、さっそくご好評いただいています。
水俣でつくられた無農薬の甘夏と温州みかん、そして種子島の粗糖のみで作られました。
甘さの軽やかなマーマレードです。
こちらもぜひどうぞ!
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-14 10:11 | 九州物産と雑貨
『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』
昨日、小豆島のとなりにある豊島のサウダージブックスより新本が届きました。
叢書 群島詩人の十字路の2冊です。
『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』と、
『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』
本日より売っています。
この2冊のほかにもサウダージブックスの本はすべてカライモブックスで売っています、新本です。
なぜなら、好きだからです。
サウダージブックスが。

c0184882_15192414.jpg


叢書 群島詩人の十字路
『ジット・プミサク+中屋幸吉 詩選』 八巻美恵編




著者 ジット・プミサク、中屋幸吉

編者 八巻美恵
造本:B六判変型/ペーパーバック
本文108頁

価格 1200円(税込)

発行・発売 サウダージ・ブックス

装幀・組版 気流舎図案室


限定 500部

「死んでしまった詩人を通してこうした言葉だけが何度も私のところにたどりつく。詩人とは少しだけ抽象のほうに傾いている存在なのだろうか。だから自死したり殺されたりすることがより多いのかもしれない。生きかたによって自死したり殺されることがあっても、生きているときにはよりよく生きていくことを考えるしかない、と詩人たちはおしえてくれる。」

——八巻美恵「今日という昔」本書より



● 本書の紹介

 

激動の時代の1966年。アジアの一角のちいさな場所で「世直し」の情熱に燃え、奇しくも同じ年に逝った、タイの詩人ジット・プミサク、そして沖縄の詩人・中屋幸吉による共著の「青春詩篇」。

両詩人を紹介するエッセイ、および本書の編者である、ウェブマガジン「水牛」を主宰する編集者、八巻美恵の書き下しの解説も付す。


目次

今日という昔 八巻美恵  

ジット・プミサクの遺したもの 荘司和子   
ジット・プミサク 詩選
 牛鈴によせる恋歌   
 故郷の呼ぶ声  
 奇奇怪怪〝自分のためのタンブン〞   
 この手で築く地上の楽園
 シャムの魂(ウインヤーン・サヤーム)   



あまりにも沖縄人である僕 中屋幸吉   
上京日記(六二・三〜九)(抄)
中屋幸吉 詩選
 名前よ立って歩け   
 深みゆく喪失の季節  
 青春の片隅で   
 歌を唄いたい   
 沈黙の底辺から
 (六五年五月二五日の日記より)
 最後のノート  
年譜 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



叢書 群島詩人の十字路
『マイケル・ハートネット+川満信一 詩選』 今福龍太編

著者 マイケル・ハートネット、川満信一
編者 今福龍太
造本:B六判変型/ペーパーバック・オンデマンド印刷/本文108頁
価格 1200円(税込)
発行・発売 サウダージ・ブックス
装幀・組版 気流舎図案室

「群島のうえを吹き荒れた歴史と文化の衝突と混濁の暴風雨が、すべてをまきこみ、あらゆるゴミを掃きだし、天地を洗い清めたあと、世界を貫く群島のヴィジョンへと至る曇りのない詩が、即興の声としていま響きわたろうとしているのです。このカケロマ島にも。宮古島にも。アイルランド島にも。」

――今福龍太「マイケル・ハートネットから川満信一へ」本書より

●本書の紹介

 英語から決別しゲール語に回帰した孤高のアイルランド詩人、マイケル・ハートネット(Michael Hartnett 1941 - 1999)、宮古出身のパナリ(離れ島)の詩人思想家、川満信一(1932 - )による「夢の声合わせ」としての詩集。両詩人のエッセイ、および編者である人類学者・批評家、今福龍太の語り下しの解説も付す。 

目次

マイケル・ハートネットから川満信一へ 今福龍太    
カケロマのアシャゲにて

なぜゲール語で書くのか? マイケル・ハートネット   
マイケル・ハートネット 詩選
 硫黄   
 わたしは火山のように激しかった    
 あの芝居がかったキス   
 英語への別れ(抄)   
 私は舌   
 ポートレート    
 ミソサザイの首飾り    

パナリのつぶやき 多言語を財産として 川満信一   
川満信一 詩選
 ブルー ブルース   
 風    
 隔絶した異界への導き   
 フサのタペストリー   
 チェジュの海風(年老いた海女のうた)   
 ロルカよ! おまえ    
 M・ハートネットへのオマージュ    
年譜   



カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-13 15:28 | 新入荷
新入荷。石牟礼道子、井乃川巨、長谷川集平、亀井孝、言語学、など
水俣のマーマレード売りはじめました。
くわしくは↓で。
http://karaimo.exblog.jp/20335646/

c0184882_821225.jpg

2013年6月、カライモ前。
大好きなメガネをかけて、おちゃらけている。


西南役伝説 石牟礼道子 朝日選書
あやとりの記 石牟礼道子 世織書房
井之川巨詩集 新・日本現代詩文庫
大きな大きな船 長谷川集平 ポプラ社
街角のオジギビト とりみき
座談会昭和文学史3巻 井上ひさし、小森陽一、川本三郎ほか 集英社
NHK知るを楽しむ 「あの人は何を食べてきたか」「京都花街歴史をつくった奥座敷」
尼門跡寺院の世界-皇女たちの信仰と御所文化 図録 産経新聞社 
ヨーロッパの言語 言語学大辞典セレクション 亀井孝・河野六郎・千野栄一 三省堂
日本列島の言語 言語学大辞典セレクション 亀井孝・河野六郎・千野栄一 三省堂
平安時代識字層の漢字・漢語の受容についての研究 浅野敏彦 和泉書院 
文章のルールブック 學燈社
ちびまる子ちゃんの敬語教室
記号の歴史  「知の再発見」双書  ジョルジュ・ジャン
キャッチコピーに見る旅―旅行に関する広告コピー1000&BEST10 彩流社
読売新聞 用字用語の手引(第3版) 2011年
チラシ大全集―20世紀の外国映画 (Part5) 近代映画社


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-06-10 08:26 | 新入荷