<   2013年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
『畑とつながる暮らしかた~京都の八百屋ガイド付き~』が再入荷!!
昨年の12月にカライモブックスでも売りだして、大人気で売り切れ中だった『畑とつながる暮らしかた~京都の八百屋ガイド付き~』が再入荷しました。
新本です、800円!!
お買い上げお待ちしております。

12月に売りだしたときのカライモブログ記事↓
http://karaimo.exblog.jp/19006854/

c0184882_2135854.jpg


■□■ブックレットのご紹介■□■
『畑とつながる暮らしかた~京都の八百屋ガイド付き~』
著者:春山文枝、松平尚也、山本奈美
発行日:2012年12月1日
発行所:いまここ企画
ページ数:50ページ フルカラー
定価:800円

☆ご紹介
街にはいろんな食べものがあふれていますが、食卓と畑の距離もぐんぐん延びています。

物理的に遠い畑から食べものがやってくることの問題点は、様々な形で
指摘されてきました。そして、私たちがより近い畑の食べものを食すための試みも、広がってきました。

このブックレットでご紹介するのは、畑と食卓をつなげ、近づけてくれるような取り組みです。こんな取り組みが社会で増えれば、とても暮らしやすい社会になるはず。

そんな想いでこのブックレットを発行しました。

☆目次
はじめに preface
畑とつながる暮らし実践編|インタビュー
  Social Kitchen 生産者とつなぐ試み
  楽天堂 豆の魅力を発信する
  京やさい佐伯 街なかで有機農業を営む
今日からはじめる、畑とつながる暮らし
  畑とつながって買う
  畑をそのまま味わう
  畑をまるごと楽しむ 
  〔参考資料〕京都・野菜の旬
遠い畑とのつながり|松平尚也 
  米 /野菜/小麦/豆/トウモロコシ
特別寄稿 放射能との共存時代
  「何をどう食べたらいいのか」守田敏也
畑とつながるお店@京都 店舗・マーケット紹介
お店マップ
もっと知りたい人のために~参考資料~
おわりに/著者プロフィール


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-28 02:20 | 新入荷
『被曝社会年報#1』 が、でた!!
でました、『被曝社会年報#1』、が。
待っていた。
さあ、今日から読みます。

c0184882_1334057.jpg


『被曝社会年報#1』
現代理論研究会編
執筆者-アンナ・R家族同盟(コミュニズム) 栗原康(アナーキズム研究) 白石嘉治(文学) 田中伸一郎(労働組合員) 村上潔(現代女性思想・運動史) 森元斎(哲学) 矢部史郎(海賊研究・思想史) マニュエル・ヤン(歴史学)
2013年2月25日、新評論発行
2100円

 福島第一原発事故から2年弱が経過し、巷間にはあたかも「放射能の危機は去った」という空気が瀰漫しているかのように見える。しかし、われわれの眼前には依然として、人類史上類を見ない規模の「被曝社会」が出現している。市民の生命と財産は保護されず、容易には見えない仕方で無政府状態が進行している。これはかつて怖れられた「夜警国家」ですらない。もっと別の仕方で、一般的な人権の剥奪が進行している事態である。
 今次の放射能拡散事件は、この国の「科学者」に内省と転換を迫る出来事となった。巨費を投じた「科学」が、この国の自然と社会と人間生活に、算定できないほどの災厄をもたらしたからである。そして、この「科学」の失墜にともなう学術の変動は、自然科学に限らず人文・社会諸科学にも及び、あらゆる「学」が再編を促されているといえる。再編された諸学の使命は二つある。第一に、放射能拡散事件に至る過程と問題の構造を分析し、誰がこの災厄をもたらしたかを明らかにすること。第二に、放射線防護の理論的基礎となる自然諸科学のみならず、科学観の革新にかかわる人文・社会諸科学を含め、「放射能拡散後の社会」が要請する学術内容を用意することである。
 本年報の編者である「現代理論研究会」は、この諸学の再編に参与することを目的に設立されたものである。「われわれは被曝社会に生きている」と明言することすら、「復興」の名のもとに批判される夜警的現状のなかで、しかしわれわれは、心の奥底におおきな絶望を抱えつつも、他方でこれまでにないおおきな自由を感じてもいるのではないか。それは、屈辱と悲しみのなかで発見されたより深い次元の「自由」であり、それを知った者は、昨日とは違った仕方で考え、著すだろう。この年報が企図するのは、そうした自由な思考の到来を期して、その表現の舞台を用意し、そこから編みなおされる新たな世界観を読者とともに鍛錬していくことである。(文責:現代理論研究会)

↓にある新評論のホームページより引用しました
http://www.shinhyoron.co.jp/cgi-db/s_db/kensakutan.cgi?j1=978-4-7948-0934-6
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-25 13:55 | 日記
水俣産の柚子胡椒とご汁の素を少し売ります
旅行は8泊9日。
<長崎市>→<天草・下田町>→<天草・五和町>→<天草・御所浦島>→<水俣市>→<鹿児島・出水市>→<熊本市>と、いってきました。

c0184882_1022110.jpg

2013年2月、御所浦島より水俣へ向かう海上乗合タクシー。
週刊現代を読んでいるばあさんと強面の船長のおっちゃんとぼくたちの5人。
不知火海を渡る、この時間はどんな本を読むよりも石牟礼道子さんを近くに思う。

水俣産の柚子胡椒とご汁の素を少し売ります。
おいしかですよ。


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-23 10:10 | 九州物産と雑貨
新入荷。石牟礼道子、アルゲダス、マルケス、萩原朔太郎、日高敏隆、アーサービナードなど
旅行は8泊9日。
<長崎市>→<天草・下田町>→<天草・五和町>→<天草・御所浦島>→<水俣市>→<鹿児島・出水市>→<熊本市>と、いってきました。

c0184882_15271164.jpg

2013年2月、天草・五和町。
みっちんは『うしさーん』と声に出して牛を呼ぶ。


花をたてまつる 石牟礼道子 葦書房
常世の樹 石牟礼道子 葦書房
おえん遊行 石牟礼道子 筑摩書房
ひょっこりじぞう 第一回みなまた環境絵本大賞受賞作品 西日本新聞社 平成23年
深い川 (ラテンアメリカ文学選集 8) ホセ・マリア アルゲダス、 杉山晃訳 現代企画室
悪い時 (新潮・現代世界の文学) ガルシア・マルケス
ネコはどうしてわがままか (新潮文庫) 日高敏隆
日々の非常口 (新潮文庫) アーサー・ビナード
帰郷者 (中公文庫) 萩原朔太郎
マリアのうぬぼれ鏡 (ちくま文庫) 森茉莉
ブッキッシュ 9号 特集=山田稔の本
社会の実存と存在―汝を傷つけた槍だけが汝の傷を癒す 世界思想社
京都・観光文化への招待 ミネルヴァ書房
日本ローカルごはん紀行 向笠千恵子
モロッコで出会った街角レシピ  口尾麻美
プー横町のお料理読本


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-22 15:38 | 新入荷
2月21日(木)は15時からの営業です。
京都に帰ってきました。
明日、2月21日(木)は15時からの営業です。
明後日からは通常通りの営業です。
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-20 20:16 | 営業日と営業時間
明日より20日(水)まで休みます。
12日(火)から20日(水)まで長崎県と熊本県にいますので休みます。
このあいだ、お問い合わせの返信はできません。
オンラインショップも閉店中です。
よろしくお願いいたします。
では、いってきます。

c0184882_13452239.jpg

2013年1月、櫟谷七野神社。
鹿の足に山茶花の花びらを置く。
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-11 13:55 | 営業日と営業時間
PUB Vol.5「小さなお店のお話」
2月12日(火)から2月20日(水)のあいだ休みます。
長崎県と熊本県に行ってきます。

下記のイベントにゲストで出ます。
お待ちしております。

c0184882_221185.jpg


PUB Vol.5 のご案内


PUB Vol.5

「小さなお店のお話」

PUB Vol.5のご案内です。
今回のトークテーマは「商店(小さなお店)」です。

大きなスーパーマーケットの便利さは十分過ぎる程分かっていますが、
わざわざ行きたくなる小さなお店があります。
そのお店の世界観に惚れ込み、潰れないよう陰ながら応援し、時々思い付いたように訪問する。
頻繁に顔を合わし、時々会話を交わすだけでも、ゆるやかな「信頼」のようなものが生まれます。
この店主が選んだものなら間違いないかもしれない。
そう思える空間があるだけで、少し生活が豊かになるかもしれません。
互いの顔を浮かべ、「あの人いまどうしてるかな〜」と思えること。
それをコミュニティと言ってしまってもいいのではないでしょうか。
そんな空間はわざわざ作るというよりも、生活の中に自然と入り込んでいるもののように感じます。

生活の中に自然と立ち現れてくるような商店を営むお三方が今回のゲストです。

▼GUEST

CIRCUS COFFEE 渡邊良則さん/スペシャルティコーヒーの専門ショップ
http://www.circus-coffee.com/

やおやONE DROP 小谷亘さん/産直野菜の販売
http://www.onedrop-vege.net/

KARAIMO BOOKS 奥田順平さん/西陣の古本屋
http://www.karaimobooks.com/

モデレーター
西原秀倫さん

▼ABOUT 『PUB』

新しい価値や考え方について、お酒と場の力を借りて対話します。
議論ではなく日常の会話の延長を理想としたトークイベントです。
*ゲストトークはゲストだけが話をするのではなく話したい人が話せる形式になっています。

▼SCHEDULE

18:30 オープン

19:00 ゲストトーク

20:30 フリータイム

▼INFORMATION

日 時:2013年2月23日(土) 18:30OPEN 21:30CLOSE
会 場:!-foods
604-8206 京都市中京区三条新町上ル町頭町108
TEL 075-201-6860
http://www.exfoods.junfoodservice.com/index.html



参加費:2,000円(軽食、ワンドリンク付)
定 員:20名(要事前予約)
対 象:お酒が好きな人ならどなたでも(お酒を飲めなくても大歓迎です!!)
申 込:info@musubidesign.jp
    お名前、職業、連絡先、人数をご記入の上メールにてお申込みください。
主 催:musubi design
問合せ:info@musubidesign.jp
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-09 22:15 | イベント
新入荷。サティ、高橋アキ、高良留美子、茨木のり子、ペロー、美術手帖、VOL、京都民俗など
2月12日(火)から2月20日(水)のあいだ休みます。
長崎県と熊本県に行ってきます。

c0184882_1426865.jpg

2013年2月、御所。
ボールを蹴る。


こどものためのサティ エリック・サティ(作)、秋山邦晴(訳)、立松和平(文)、篠崎正喜(絵) 評論社 絵本
こどものためのサティ 高橋アキ(ピアノ)、立松和平(語り) CD
見えない地面の上で 高良留美子 思潮社
詩のこころを読む 茨木のり子
水車小屋のウィル  R.L.スチィーヴンスン
ペローの昔ばなし シャルル・ペロー 白水社
グリム童話のふるさと とんぼの本
VOL 01 政治とはなにか/アヴァン・ガーデニング 萱野稔人、矢部史郎、松本麻里、田崎英明、酒井隆史、平沢剛、松本潤一郎など 以文社
美術手帖 1994年12月号 特集=ジェニー・ホルツァー、ジョン・ケージ、ジョセフ・コスース
美術手帖 1988年8月号 特集=たのしい美術本ガイド
美術手帖 1996年11月号 特集=都市とアートの真相
美術手帖 1983年1月号 特集=フランク・ステラ
美術手帖 2001年5月号 特集=肉体表現主義
美術手帖 1983年12月号 特集=ミニマリズムから表現主義へ
京都民俗 14・15・17・18・19号 京都民俗学談話会
民俗志林 7号 『兵庫県穴栗郡千種町西河内総合民俗調査報告書』佛教大学民俗学研究会 2009年
遠山物語―ムラの思想史 (ちくま学芸文庫) 後藤総一郎
思想としての東京―近代文学史論ノート (講談社文芸文庫) 磯田光一
京の宝づくし縁起物 岩上力
中国通史-問題史としてみる (講談社学術文庫) 堀敏一
戦後保守党史 (現代教養文庫) 冨森叡児
安曇野 全5巻 臼井吉見 
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-09 14:30 | 新入荷
私はおぞましいチリを捨てたことがない
2月12日(火)から2月20日(水)のあいだ休みます。
長崎県と熊本県に行ってきます。




『私はおぞましいチリを捨てたことがない』  エンリケ・リン  野谷文昭(おそらく)訳

私はおぞましいチリを捨てたことがない
私の旅は空想の旅ではない
それは確かに遅々としているが―瞬間の積み重ねだ―
遠い自惚れた荒地から
私を根こそぎにしはしなかった
私はリセオ・アレマンで得た言葉を捨てたことがない
その学校の中庭で、軍隊式に与えられた言葉だ
私はその言葉の中で、不可能な亡命という埃を噛んでいる
他の言葉は私に聖なる恨みを抱かせる
母語とともに現実のすべてを失なう恐怖
私は何も捨てたことがない


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-06 18:37 | 日記
新入荷。演劇DVD、国文学、柴田宵曲、深沢七郎、Erté、チェリビダッケなど
2月12日(火)から2月20日(水)のあいだ休みます。

c0184882_1558824.jpg

2013年1月、カライモ。
鼻をかんでいるフリ、
『クイイイイーテ』と、言う。


演劇DVD『アライブ・フロム・パレスチナ―占領下の物語―alive from Palestine』、アルカサバ・シアター(パレスチナ)、ジョージ・イブラヒム(芸術監督)、ニザール・ズビ(演出)、日本語字幕つき、アートネットワークジャパン、2005年
演劇DVD『アル・ハムレット・サミット』、スレイマン・アルバッサーム・シアター・カンパニー(クウェート)、スレイマン・アルバッサーム(作・演出)、日本語字幕つき、アートネットワークジャパン、2005年
海外における日本文学研究論文1+2 伊藤鉄也編 国文学研究資料館 2006年
海外における平安文学 伊藤鉄也編 国文学研究資料館 2005年
沖縄の歴史 (NHKブックス) 宮城栄昌
我が戦塵の懐古録 九砲の集い 昭和54年
無意識の探求―ユングとの対話 リチャード・I.エヴァンズ 誠信書房
あなたをつくります (創元SF文庫) フィリップ・K. ディック
妖木犬山椒 (中公文庫) 深沢七郎
盆栽老人とその周辺 (文春文庫) 深沢七郎
新編俳諧博物誌 (岩波文庫) 柴田宵曲
ドイツ名詩選 (岩波文庫) 生野幸吉、 桧山哲彦
富田渓仙―京都画壇の異才 裏辻憲道
日本服飾史要 江馬務 昭和18年
Sergiu Celibidache(セルジュ・チェリビダッケ) コンサートツアーパンフレット 1992~1993年
Erté Postcards in Full Color(ポストカード集)


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2013-02-02 16:04 | 新入荷