<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧
新入荷。『みづえ』と『美術』昭和13~19年 など
第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/
c0184882_1551650.jpg

2012年5月、船岡山。
神妙な風情のみっちん。

みづえ 398、425~427、429、430、432、433、436、440 、臨時増刊439レオナルド・ダ・ヴィンチ 昭和13~16年
美術 創刊号、2号 日本美術出版社 昭和19
美術 13巻10号「ヴァン・ゴオホ」美術発行所 昭和13
西洋被服文化史 元井能 光生館
金剛山 金剛山協会 昭和15年
THE FACE OF TAIWAN Fred Foley,S.J.  Jesuit Information Bureau 1959年
唐詩選講義 成光館 大正5
木橋 永山則夫 河出文庫
蒲原 詩歌碑特集号  吉井勇・吉野秀雄など 継志会 昭和45


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-31 15:56 | 新入荷
新入荷。『新美術』全28冊中27冊、春鳥会、昭和16~18年
第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

品切れだった石牟礼道子さんの全詩集『はにかみの国、石風社』の重版が決まったそうです。
とても嬉しいです、ああ嬉しい。毎日新聞の記事↓より。 
http://mainichi.jp/feature/news/20120527ddm015070036000c.html
c0184882_1321419.jpg
c0184882_1322493.jpg
c0184882_1323289.jpg
c0184882_1324011.jpg
c0184882_1324763.jpg
c0184882_132582.jpg
c0184882_133792.jpg
c0184882_1331475.jpg

2012年5月、船岡山でマンマを食うみっちん。

新美術  春鳥会発行 昭和16年9月号~昭和18年11月号(昭和17年2月号欠) 全28冊中27冊


カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-28 13:12 | 新入荷
新入荷。大西良慶、チェーホフ、鈴木大拙、中川一政、仏教、昔の本など
c0184882_14535281.jpg
c0184882_1454022.jpg
c0184882_1454936.jpg
c0184882_1454171.jpg
c0184882_14542312.jpg

2012年、5月、実家のある路地。
アンちゃん(犬)に気付き指をさして『わわん』と言って少しづつ近づいていくが、あと少しというタイミングでアンちゃんが寄ってきたので小走りで逃げるみっちん。


昔の本がたくさん入ったので100円で多くだしています。
お待ちしております。

西洋料理法 住田たま子 啓明社 大正15
画商の想出 ヴォラール 小山敬三訳 春鳥會 昭和18
支那画人研究 八幡関太郎 明治書房 昭17
菜根譚百則 大西良慶 文化時報社 昭和9
全釈菜根譚 大東出版社 昭和14
永福寺余暇 中川一政 竹村書房 昭和9
チェーホフ クニッペル往復書簡(2) 牧原純・仲本信幸訳 麦秋社
チェーホフの『桜の園』について 宇野重吉 麦秋社
愛人の記 中村翫右衛門 三一書房 昭33
明治文化と明石博高翁 田中綠紅編 明石博高翁顕彰会 昭17 
インカ帝国と日本人 福中又次 富山房 昭和15
泰国・佛印と日本人  福中又次 婦女界社 昭和16
悔いなき命を 岡田嘉子 広済堂
禅百題 鈴木大拙 東成出版社 昭和26
禅問答と悟り 鈴木大拙
妙好人 鈴木大拙
金原明善 宮崎安右衛門 大法輪閣 
自己を省みる 真溪涙骨 第一書房
傳光録 岩波文庫 昭和19
京都 春夏秋冬 季節のことば 中田昭 光村推古書院


第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-27 15:17 | 新入荷
新入荷。ブレイクとホイットマン、夢二、安吾、火野葦平、武者小路実篤、井伏鱒二、京都本など
c0184882_15171632.jpg

2012年5月、船岡山、稲荷社前。
狐の像を指さして『にゃあにゃあ』と言っているみっちん。
狛犬の場合は『わわん』と言う。

明治~昭和初期の雑誌と本がたくさん入荷しました。
全部は書きませんが少しづつブログにアップしていきます。


ブレイクとホイットマン 1巻1・3・5・7・8・9・11・12号 柳宗悦・寿岳文章編 東京同文館 限定500部の55番 昭和6年
ブレイクとホイットマン 2巻1・4・5・7・8・9・12号 柳宗悦・寿岳文章編 東京同文館 限定500部の55番 昭和7年
どんたく 竹久夢二 実業之日本社 大正2年初版
カチカチ山と花咲爺 武者小路実篤 岸田劉生(画) 阿蘭陀書房 大正6年初版
日本の偉れた人々 武者小路実篤 河出 昭和16
糞尿譚 火野葦平 小山書店 昭和13年
安吾巷談 坂口安吾 文藝春秋 昭和25
丹下氏邸 井伏鱒二 新潮社 昭和15
新版 日本奇人伝 白石実三 中央公論社 昭9初版
宮澤賢治名作選 羽田書店 昭和15
鍵 谷崎潤一郎 棟方志功 中央公論社 昭和32
猫と庄造と二人のおんな 谷崎潤一郎 創元選書 昭和22
子規歌集  正岡子規 昭和22年
土 長塚節 春陽堂 昭和13
短歌文学全集 木下利玄篇 第一書房 昭和12
歌集 断虹 岡本大無 丁子屋書店 昭和23
俳聖芭蕉全集 聚英閣 大正10
トルストイ全集12 主人と雇人、ほか 春秋社 昭和4 
小さい針の音 小川未明 小澤書店 昭和21年
水戸学研究 立林宮太郎 新興亞社 昭和18年
水戸烈公 野村政夫 隆文堂 昭和18年
京名所案内記 京都市庶務部観光課 昭和8年
昔の京名所の紙もの 


第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-25 15:32 | 新入荷
新入荷。昔の文藝春秋と文藝、創作月刊、多田富雄、茨木のり子、片岡球子、図録など
c0184882_1949267.jpg

2012年5月、船岡山の麓。
さいきん、『もう、あかん疲れた帰りたい』と感じたら自ら帰路に着く、その写真。


落葉隻語 ことばのかたみ 多田富雄 青土社
倚りかからず 茨木のり子 筑摩
創作月刊 創刊号 昭和3年 文藝春秋社
文藝 創刊号 改造社 昭和8年
文藝春秋 大正12年2月号
文藝春秋 大正12年3月号
文藝春秋 大正12年4月号
文藝春秋 大正15年9月号
文藝春秋 昭和2年2月号
文藝春秋 昭和2年3月戯曲号
文藝春秋 昭和2年9月号 芥川龍之介追悼号
文藝春秋 昭和4年新年特別号
片岡球子全版画 1964-2007 マリア書房
ぬぐ絵画 日本のヌード1880-1945 東京国立近代美術館 図録 2011年
大英博物館 古代ギリシャ展-究極の身体、完全なる美 図録 2011年
平清盛 NHK大河ドラマ50年特別展 図録 2012年
第四十二回日展作品集 図録 2010年
GRAPHIC 裂織 SAKIORI マリア書房
京都読書さんぽ 光村推古書院
ホームレス歌人のいた冬 三山喬 
帰ってから、お腹がすいてもいいようにと思ったのだ。 (文春文庫) 高山なおみ
たべる しゃべる 高山なおみ

第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-23 19:55 | 新入荷
Actio 6月号 《特集 希望のオルタナティブ》 入荷! 
c0184882_23372687.jpg

Actio 6月号 《特集 希望のオルタナティブ》 入荷!
新本、525円です

CONTENTS
<気になるShop>
 クリエイティブに集う!
 キッチン付レンタルスペース ワンキッチン

《特集 希望のオルタナティブ》

<Interview>
◎「鎮守の森」の知恵で千年先まで幸せをつなぐ
 震災瓦礫を活かした「いのちを守る森の防潮堤」
  横浜国立大学名誉教授・宮脇昭さん
◎3・11後に脱原発を決めたドイツ
 「生きる価値のある未来」を求めた社会
  「アトムフリー・ヤーパン」代表・高田知行さん(ドイツ在住)

<連載▼増山麗奈 農はアートだ!!>15
 映画「Hibakusha~広島から福島へ続く原子力ビジネス~」

<Close Up>
 おひさまのエネルギーでまちづくりを
 市民出資で持続可能な地域経済をつくり出そう
  おひさま進歩エネルギー株式会社代表取締役・原亮弘さん

<読者からの投稿>
 原子力推進のための広報戦略
 ワークショップ形式で「安全」を刷り込む

<Report>
 シンポジウム「東海地震と浜岡原発〜今、私たちにできること〜」
 浜岡原発が地震によって放射能漏れ事故を起こした場合の防災計画について話し合う

<Close Up>
○ちば市民放射能測定室・しらベル
 一人一人が見識を持って汚染に向き合う
○ガーナ貧困層への支援物資発送ボランティアに参加して
 カカオ農園で働く子供たちはチョコレートを食べたことがない

<Interview>
 映画『相馬看花』松林要樹監督
 原発事故で奪われたものは何か

<連載▼矢部寛明 被災地よりこんにちは!>06
 「なにかしたい? その可能性」

<連載▼冨田貴史 脱原発を目指す旅>35
 「原発のこと、みんなのことだからみんなで決めよう」
 「原発都民投票」若手スタッフからのメッセージ

<連載▼坂田昌子 ちいさないのちの大きな輪>27
 光る湖、馬、子どもたち、未来につながるステップへ
 ―猪苗代湖畔のホースセラピー計画―

<連載▼YAM ピースラ通信>15
 大MAGROCK Vol.5へ その2

<連載▼KEN子 沖縄エコ番長KEN子が吠える>34
 5.15~沖縄の復帰40周年について考える

<連載▼中園順子 脱原発社会のモデル=トランジションタウンのコツ>12
 地域コミュニティがこれからの主役。
 個人もグループも黒子に徹し、ネットワークとワクワクを手に入れよう。

<Report>

○大飯原発3、4号機再稼働に反対するリレーハンスト
○42年ぶりの「原発ゼロ」祝って高円寺でパレード
○アースデイ東京2012 NPO・NGOブース多数

<連載▼ニュー・インターナショナリストジャパン>
 気候変動の最前線に立つバングラデシュの人びと
 適応か死かのぎりぎりの攻防

Actio→http://actio.gr.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-21 23:35 | 新入荷
新入荷。日本音曲全集(揃)、悲劇喜劇、新劇、テアトロ、洛味、演劇、芸能など
c0184882_14124373.jpg

2012年、5月。カライモの隣り。
友人の結婚式なので、一張羅のバティックのシャツを着た。
そして、態勢を崩す。(MCハマーみたいだ)


日本音曲全集 全15巻 中村蝶二・田村西男 日本音曲全集刊行会 昭和2年
近代俳優術 上・下 千田是也 早川書房
顔 3号 顔の会 1961年
悲劇喜劇 1955年6月号・263・264号 早川書房 
新劇 10~14、25、149号 白水社 昭和30年~
テアトロ 総合演劇雑誌 170・171・175・177・307・342・361・382号  1957年~
夫 チェーホフ オリガ・クニッペル 麦秋社
劇場の廊下で 戸井田道三  麦秋社
蓮以子80歳 北林谷栄
木下順二作品集8 未来社
菜根譚百則 大西良慶 文化時報出版 昭和9年
美と愛の世界 佐藤春夫 養神書院
ドストエフスキーと女性たち 中村健之介
あなたも落語家になれる―現代落語論其2 立川談志 三一書房
まるく、まぁ~るく桂枝雀 廓正子 サンケイ出版
漫才繁笑記 前田和夫 近代文藝社
日本国民文学全集別巻 大菩薩峠 全8巻 河出書房
日本国民文学全集 南総里見八犬伝 全2巻 河出書房
Light in the Attic Shel Silverstein 英文書
京都工藝大観 京都新田書房 昭和8年
洛味 昭和10年~14年のうち、19冊 京都洛味社 
食卓の文化誌 石毛直道


第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-20 14:24 | 新入荷
本日、5月19日は臨時休業です。
c0184882_1072889.jpg

2012年5月、船岡山。
船岡山には鳥がたくさんいる。
地面を歩いている鳥がいると、みっちんは↑の写真のように腰をおろして鳥を見る。
見られている鳥は雀より大きく椋鳥より小さく羽の先がツンとしていてお腹が青い、名前は知らない。


本日、5月19日は臨時休業です。


第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
講師 守田敏也さん
日時  6月4日(月)14時から
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/17972704/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-19 10:15 | 営業日と営業時間
第9回カライモ学校 《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》
第5回カライモ学校で、《放射能汚染に立ち向かう》と題してお話くださった守田さんに、
今回は震災がれきについてお話いただきます。
わからないこと、聞いてみましょう。みなで考えましょう。


第9回 カライモ学校
《震災がれきを考える――見えてきたごみ焼却システムの問題》

震災がれきの受け入れが、京都市でも検討されています。
広域処理にあてられるのは、がれきの総量の20%――広域処理、本当に必要?
京都市のクリーンセンターで焼却しても、安全なの?
そしてがれき焼却の問題から見えてきたのは、東日本全域で、ごみの焼却その
ものが、放射能濃縮システムになってしまっているという事実。

一緒に考えを深めましょう。
私たちにできることは、きっとたくさんあるのです。

6月4日(月)
守田さんのお話 14:00~16:00頃(質疑応答含む)
交流会 終了後~18:00頃 (参加自由)

講師 守田敏也さん
守田敏也さんのご紹介
同志社大学社会的共通資本研究センター客員フェローなどを経て、現在フリーライター。
東日本大震災以降、原発事故や内部被曝に対する問題を追究。今春、
矢ヶ﨑克馬氏との共著『内部被曝』(岩波ブックレット)を出版されました。
ブログ「明日に向けて」http://blog.goo.ne.jp/tomorrow_2011

カンパ制
ご予約お願いします
075-203-1845/karaimobooks@gmail.com

※ ※ ※

5月19日(土)は臨時休業です。

カライモブックスのホームページを更新しました。
ぜひご覧ください、↓をクリックしてください。
http://www.karaimobooks.com/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-16 16:45 | イベント
花束とクシャミと不用意と大笑いのみっちん。
c0184882_19513025.jpg

2012年5月、実家のある路地。
母の日ということなので母に花束を持っていった。
母はいなくて父もいなかった。
なので、冷蔵庫に入っていた一番搾りを1本勝手に飲んだ。
飲み終わったけど、帰ってこなかったので花束を机に置きカライモに帰った。
c0184882_19514870.jpg

2012年5月、カライモの隣り。
クシャミをする寸前。
c0184882_19565811.jpg

2012年5月、カライモ100円コーナー。
不用意な表情。
c0184882_2025666.jpg

2012年5月、カライモのすぐそこ。
大笑い。

5月19日(土)は臨時休業です。

カライモブックスのホームページを更新しました。
ぜひご覧ください、↓をクリックしてください。
http://www.karaimobooks.com/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2012-05-15 20:10 | 日記