<   2009年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧
「私的読書週間」が29日から、そしてイモ掘り
カライモブックスも参加させていただいている、 北白川trico+でのミニ古書市、私的読書週間がいよいよ29日から。
カライモブックスからは、音楽関連の本を中心に出しています。
たくさんの方々の本が出されています。たのしそう!
http://cccc.raindrop.jp/cdp/cdp/
30日からは知恩寺の古本市ですよ。

* 

わたしたちは今朝イモ掘りをしました。
でっかいのが3本ほどと、ちっちゃいのが3本ほど。
うれしくて蒸して食べた。

ほとんど手をかけていないのだけれど、それでも自分で植えたイモを食べるのはなんともいえない喜びで、あーうれしいなあ、と言いながら食べた。
土に苗を植えておいただけで、こんなりっぱなイモが育ってくれるなんて、土とお日さんと雨はたいしたもんだ、と驚いて、イモの力にうれしくなる。
うちのイモは、麻袋に土をいれて育てていたのに、イモの一部は、麻袋を突き破って砂利の下にある土に根付いていた。なんて力だ!とまたうれしくなる。
田や畑をつくる人びとにとって、秋の収穫というのはきっと体に湧き上がる喜びなんだろうなあ。

こういう喜びは、根源的だ。
私にとっては石牟礼道子も根源的です。
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-29 01:26 | イベント
カライモの収穫
c0184882_10383368.jpg

今朝、カライモを掘りました。
詳しくはまたあとで。
今日は休みなので亀岡に行ってきます。
幸せ。
[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2009-10-28 10:40 | 日記
新入荷 10月25日 Iやまくんアイヌ入ったよ!!
今日のNHKのど自慢は水俣文化会館からの生放送だったのに見忘れてしまった。
天を仰ぎたいのに京都の空では物足りないからパソコンで再放送でもないかと調べたら
NHKオンデマンドで配信されるとのこと。

根をもつこと、翼をもつこと 田口ランディ 新潮文庫 350円
一色一生 志村ふくみ 講談社文芸文庫 550円
色を奏でる 志村ふくみ・著  井上隆雄・写真 ちくま文庫 600円
アイヌの昔話 萱野茂 平凡社ライブラリー 500円
死をふくむ風景 岩田慶治 NHKブックス 600円
豆腐屋の四季 松下竜一 講談社文庫 700円
中国古典名言集 諸橋轍次 講談社学術文庫 全9冊中1・3・4・5・6・8の6冊で1500円
中国の古代文字2 史記から陶淵明へ 白川静 中公文庫 550円
日本切支丹宗門史 上巻 (岩波文庫) レオン・パジェス 吉田 小五郎 400円
ブラック・ボーイ―ある幼少期の記録 全2冊 (岩波文庫) リチャード・ライト 野崎孝訳 600円
世紀児の告白 (上) (岩波文庫) ミュッセ 小松 清訳 400円
高群逸枝雑誌 海賊版1~15、復刻版16、正規版25~31 セットで7000円(値下げしました!)
日本経済史 永原慶二 岩波全書 700円
現代イギリスの政治〈1〉 (1979年) (岩波現代選書) R.ローズ 犬童 一男訳 500円
古代史の論点3 都市と工業と流通 田中琢・金関恕 小学館 900円
古代史の論点4 権力と国家と戦争 都出比呂志・田中琢 小学館 900円
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-25 16:29 | 新入荷
いもあめ、290円セール!!
いもあめが夏の暑さにたえきれず、少し変形してしまいました。
ですので、通常330円のところ、変形のものを290円セールです。
食べてみましたが味は変わりません。
京都の夏は暑すぎたのでしょう、反省。
c0184882_1519510.jpg

[PR]
by karaimobooks | 2009-10-23 15:25 | 九州物産と雑貨
新入荷 10月22日 野口晴哉2冊入荷!!
太陽浮世絵シリーズ 全4冊 歌麿・北斎・弘重・写楽 1975年 
太陽78 特集 芭蕉 平凡社 
太陽85 特集 王朝文学と京都 平凡社 
文藝春秋デラックス5 目で見る女性史―日本の美人たち 
文藝春秋デラックス7 古典落語と古川柳―日本の笑い 
文藝春秋デラックス臨時増刊 日本縦断―芭蕉・撫村・一茶の旅 
人びとのかたち 塩野七生 新潮社 
版と型の美 岡村吉衛門 美術出版社 函なし 
地図の政治学 ジェレミー ブラック、Jeremy Black、 関口 篤訳 青土社
越境者たちのロスアンジェルス 町村敬志 平凡社 
街場の現代思想 (文春文庫) 内田 樹 
下流志向〈学ばない子どもたち 働かない若者たち〉 (講談社文庫) 内田 樹 
風邪の効用 野口晴哉 ちくま文庫 
叱り方 褒め方―潜在意識教育法叢書 野口晴哉 全生社 
貧乏サヴァラン (ちくま文庫) 森 茉莉 
千利休―無言の前衛 (岩波新書) 赤瀬川 原平 
むかしの味 (新潮文庫) 池波 正太郎 
散歩のとき何か食べたくなって (新潮文庫) 池波 正太郎 
ことばの食卓 (ちくま文庫) 武田 百合子 野中 ユリ 
まるごと京野菜―からだがよろこぶ京都ブランド 青幻舎 
変化 吉田健一 青土社 
人間動詞 川崎洋・沢村貞子・谷川俊太郎・萩原朔美 沖積舎 
「読み」の整理学 (ちくま文庫) 外山 滋比古 
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-22 23:49 | 新入荷
ばんざい、30歳!
c0184882_2204229.jpg

[PR]
by karaimobooks | 2009-10-21 02:23 | 日記
第17回東九条マダン 11月3日(火・祝)
c0184882_11203552.jpg
c0184882_11204297.jpg

11月3日の文化の日に陶化中学校で第17回東九条マダンが行われます。
楽しそうなうえおもしろそうです。
お時間の合うかたは是非に。

“マダン”とは“広場”の意味です。「東九条で、韓国・朝鮮人と日本人がひとつのマダンに集い一つになって、みんなのまつりを実現したい」--このような思いをこめて名付けられました。(下記の東九条マダン公式サイトより引用)

東九条マダン公式サイト
http://www.h-madang.com/
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-20 11:34 | 日記
もうすぐ野口の誕生日
c0184882_2249394.jpg

[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2009-10-18 22:49 | カライモくんマンガ
「新日本窒素労働組合60年の軌跡」-水俣病とむきあった労働者-
c0184882_1752777.jpg
c0184882_17521434.jpg

11月17日から11月29日まで、関西も来ます、大阪人権博物館で行われます。
29日はシンポジウムもあります。(まだ決定していませんがおそらく休みにして聞きにいきます)
講師の一人山下さんはカライモブックスで売っているせっけんを作っている水俣せっけん工場の方です。

水俣学研究センター
http://www3.kumagaku.ac.jp/minamata/
今年も↑のページにて水俣学講義をインターネット同時中継で受講できます。(ほぼ毎水曜10時40分から)
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-17 18:09 | 水俣を考える
本日、10月17日は19時までの営業です。
友人の結婚パーティーに出席するので本日は19時までの営業です。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by karaimobooks | 2009-10-17 11:32 | 営業日と営業時間