人気ブログランキング |
カライモブックスは
カライモブックスは
京都西陣にある古本屋です。「カライモ」とは南九州でのサツマイモの呼び名。作家・石牟礼道子さんの世界に惹かれて、京都から遠く不知火海に思いを馳せ「カライモブックス」と名づけました。
石牟礼さんと水俣の本はもちろん、詩、小説、フェミニズム、アナキズム、哲学、社会学、原発、戦争、朝鮮、沖縄、アイヌ、障害、公害、社会運動、民俗学、民族学、歴史、芸術、食、育児、児童書など学術書から一般書までいろいろ置いています。実は100円・200円均一もおすすめです。「カライモ学校」と題した勉強会やイベントを開催したり、水俣・天草物産(お茶、塩、ヒジキ、イリコ、蜂蜜、石けん等)の販売をしたりもしています。
「カライモ学校」と題した勉強会を開催したり、お茶・海産物・ジャム・石けんなど水俣・天草物産の販売をしたりもしています。

「カライモ」とは南九州でのサツマイモの呼び名だ。
カライモブックスという名前の由来をたどれば、作家・石牟礼道子につながる。
石牟礼道子の言葉は、南九州の土と潮の香りに満ちている。天草、水俣といった不知火海沿岸に生きる人びとの世界を描くその言葉は、上滑りしつづける現実世界の言葉をやすやすと乗り越え、わが心の帰るべき場所さえも指し示しているように思う。
実際にかの地を訪ねてみると、もちろんそこにも現実の生活が流れている。
それでも、水俣の明神崎から不知火海をはさんで天草の島々をのぞむとき、石牟礼道子の言葉がぽとりぽとりと頭に浮かぶ。
私たちにとって、天草や水俣は、そういう場所だ。

京都には明神崎も不知火海もないけれど、石牟礼さんの言葉が心に浮かぶようなそんな本屋にしたい、そんな思いから、カライモブックス、と名づけました。



カライモブックス
〒602-0094 京都市上京区大宮通芦山寺上ル西入ル社横町301
Tel/Fax:075-203-1845
メール karaimobooks@gmail.com
営業時間 11時から18時30分
定休日 火曜日と水曜日
京都府公安委員会許可第611220930001 書籍商

ホームページが引っ越ししました→http://karaimobooks.g2.xrea.com/
カライモブックス・オンラインショップのページhttp://karaimobooks.shop-pro.jp/
カライモブックスのフェイスブックページ
カライモブックスJのツイッター
カライモブックスNのツイッター


# by KARAIMOBOOKS | 2020-03-10 12:31 | カライモブックスは
6月6日より移転準備のため休業中です。
・カライモブックスの奥田直美が京都新聞夕刊『現代のことば』にエッセイを隔月連載中です。
東急ハンズ京都店(四条烏丸東入南側)前の古本市『古本だー!』に出店します。6月14日(金)~16日(日)10時~20時30分。出店は、ありの文庫・100000tアローントコ・町家古本はんのき・カライモブックス。

c0184882_17224355.jpg

‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐
カライモブックス・オンラインショップもよろしくねhttp://karaimobooks.shop-pro.jp/
カライモブックスのフェイスブックページ
カライモブックスJのツイッター
カライモブックスNのツイッター


# by KARAIMOBOOKS | 2019-06-12 17:26 | 営業日と営業時間
閉店と移転。 
・カライモブックスの奥田直美が京都新聞夕刊『現代のことば』にエッセイを隔月連載中です。



c0184882_21532079.jpg

2019年5月。カライモブックス。みっちんがかく。


 この、いま、すわっているカライモブックスを閉めることになってしまいました。向かいにはNさんがすわっている、ノートパソコンで仕事をしている。ぼくも、ノートパソコンでこの書きたくないことを書いている。机の上にはルイボスティーともみじ饅頭と消しゴムとえんぴつがある。柴田聡子の『がんばれメロディー』が流れている。この、いま、すわっているカライモブックスを閉めるときは水俣に引っ越すときだと思っていた。だけど、それは叶わなかった。立ち退きにより、同じ上京区に移転することになった。
 ここから、書いては消してが続いた。ただひとつ、残しておく。自分と愛する仲間のつぎに大切だったということだ、カライモブックスは。さあ、もう、書かない。書きたくないことは書かない。だけど、この気持ちを愛する仲間には聞いてほしいし、言いたい。なので、会いにきてください。ぼくは、書かないけど言う。

5月23日から急に臨時休業をしました。来てくださった方、来ようと思っていた方、ほんとうにごめんなさい。開店する心と体ではありませんでした。逃げないといけないときでした。ごめんなさい。
 
 明日、5月30日(木)~6月5日(水)まで、開店します。定休日の火曜日と水曜日の4日と5日も開店します。
営業時間は11時から19時。31日(金)のみ、12時から19時です。
 安売りをします。100円の本と200円の本は半額にします。大量にあるので、どんどんだします。そして、古本を1000円以上買ってくださった方には、移転先の第二次カライモブックスで使える500円金券をプレゼントします。
急ですが、来てくださると、ほんとうにうれしいです。本買わなくてもよいです。来てくださるだけでほんとうに、うれしいです。

 そして、そして書きたくないけど、6月5日(水)で、この、いま、すわっているカライモブックスは閉まります。このカライモブックスが10年続いたのは、本を買ってくださった方、本を売ってくださった方、本をカンパしてくださった方、本を買ってないけど売ってないけどカンパしていないけど、ぼくたちの心を救ってくれたたくさんの方のおかげです。ありがとうございます。そして、水俣のチームカライモのメンバー、あなたたちが水俣にいてくれているということがこの苦悩の月日、どんなに心強かったか。来月か再来月に必ずこの感謝の気持ちを言いに行きます。ありがとう。思いだせば幸せなことばかりの10年でした。第二次カライモブックスは7月下旬か8月に、上京区にて開店予定です。詳しい場所や開店日や営業時間などは、またのちほど。ツイッターやこのブログでお知らせします。第二次カライモブックスもぜひ、よろしくお願いいたします。第三次カライモブックスは水俣で開店するぞおおおおお。


‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐
カライモブックス・オンラインショップもよろしくねhttp://karaimobooks.shop-pro.jp/
カライモブックスのフェイスブックページ
カライモブックスJのツイッター
カライモブックスNのツイッター



# by KARAIMOBOOKS | 2019-05-29 22:02 | 閉店と移転
臨時休業のお知らせ
本日から5月いっぱいは臨時休業します。




# by KARAIMOBOOKS | 2019-05-23 09:57 | 営業日と営業時間
新入荷。石牟礼、田尻久子、原田正純、水俣、上野英信、ユリイカ、全訳世界の歴史教科書、日本の空襲、日本随筆紀行、山田太一、立岩真也ほか
・カライモブックスの奥田直美が京都新聞夕刊『現代のことば』にエッセイを1年間隔月連載しています。2019年の6月までに6~7回載ります。
・4月30日まで、ジュンク堂書店京都店1階でカライモブックスの古本を売っています。ワゴン3台。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『形成中の続き』トルテル 長谷川四郎 訳 より引用

言葉はすすみゆくとき
出来合いの路を見出してはならぬ
それは持参した光で
照らされてはならぬ


c0184882_22213425.jpg
2019年2月。みっちんかく。


100円・200円均一たくさん。
☆新本 みぎわに立って 田尻久子 
花いちもんめ 石牟礼道子
葛のしとね 石牟礼道子
魚湧く海 水俣病患者連合編
水俣の視図―弱者のための環境社会学 原田 正純
金と水銀 原田正純
Minamata Disease Harada Masazumi Timothy S.George(翻訳)(「水俣病」、原田正純、岩波新書の英訳本です)
我は雨もいとわず段草を切る 水俣病を生きた不知火海一漁師の日記 森千代喜 最首悟・山之内萩子 編
水俣が映す世界 原田正純
聞書水俣民衆史 第2巻 村に工場が来た
出ニッポン記 上野英信
骨を噛む 上野英信
廃鉱譜 上野英信
ナラ・レポート 津島佑子
コヨーテ・ソング 伊藤 比呂美
須賀敦子のミラノ 大竹昭子
村の広場 安野 光雅
九年前の祈り 小野 正嗣
幻年時代 坂口恭平
あなたに語る日本文学史 大岡 信
校正の散歩道 古沢典子
目的概念とシステム合理性―社会システムにおける目的の機能について ニクラス・ルーマン
マルクス主義倫理学の基礎概念 L.M.アルハンゲルスキー
反差別論―無根拠性の逆説  柴谷 篤弘
現状をどうとらえるか  色川大吉, 小田実
エコロジスト宣言   アンドレ・ゴルツ
パレスチナ―砂に沈む太陽 (中公文庫) 並河 万里
新編 平和のリアリズム (岩波現代文庫) 藤原 帰一
現代思想 2016年11月臨時増刊号 総特集 木村敏
現代思想 2015年10月臨時増刊号 総特集 鶴見俊輔
弱くある自由へ 立岩真也
知のフロンティア―生存をめぐる研究の現場  立命館大学生存学研究センター
前夜 1期1~7号
日本の空襲 1・2・4・5・7・8・9巻
銀幕のなかの死刑  京都にんじんの会
民衆の側の戦争責任 高橋 彦博
ドキュメント女の百年〈5〉女と権力  もろさわ ようこ
東欧の変革、私たちの変革  江口幹、 コルネリュウス・カストリアディス
ひろい世界のかたすみで 橋本治
橋本治と内田樹 
不敬文学論序説 渡部 直己
撃ちくずせ天皇制―"昭和"天皇史を総括する 高橋 寿臣、 天野 恵一
現代天皇制の統合原理 菅 孝行
子ねこチビンケと地しばりの花―未決囚十一年の青春   荒井 まり子
別れの文化―生と死の宗教社会学 大村英昭 , 井上俊
植物と話がしたい―自然と音の不思議な世界 神津善行
しびれる短歌 (ちくまプリマー新書) 東直子、穂村弘
私のかかげる小さな旗 (講談社文庫) 沢地 久枝
渚と澪と舵―わが愛の航海記 (文春文庫)桐島 洋子
花蔭の人―矢田津世子の生涯 (講談社文庫) 近藤 富枝
姉貴の尻尾―向田邦子の思い出 (講談社文庫) 向田 保雄
斜陽日記 (小学館文庫) 太田 静子
オンディーヌ 吉原幸子
不死の人 ボルヘス
フライパンの歌   水上 勉
わが六道の闇夜  水上 勉
小説・吉野秀雄先生  山口瞳
ふぞろいの林檎たち (新潮文庫) 山田 太一
早春スケッチブック (新潮文庫) 山田 太一
丘の上の向日葵 (新潮文庫) 山田 太一
悪の華 (岩波文庫)ボオドレール
不思議の国のアリス・オリジナル
空飛び猫 (講談社文庫) アーシュラ・K. ル・グウィン
日本現代文学全集〈第84〉上林暁・外村繁・川崎長太郎
日本随筆紀行 全24巻中20巻(1~12,14,17,19~24巻) 作品社
イスラエル―その人々の歴史 全二巻 (全訳世界の歴史教科書シリーズ)
西ドイツ―その人々の歴史 全四巻 (全訳世界の歴史教科書シリーズ)
イタリアーその人々の歴史 全3巻 (全訳世界の歴史教科書シリーズ)
スペインーその人々の歴史 (全訳世界の歴史教科書シリーズ)
フランス―その人々の歴史 全四巻 (全訳世界の歴史教科書シリーズ)
シュールレアリスム宣言 アンドレ・ブルトン
ユリイカ ボリス・ヴィアン
ユリイカ シュルレアリスム
ユリイカ ルイス・キャロル
ユリイカ ビートルズ
ユリイカ 映画の現在
ユリイカ シャンソン
ユリイカ ジョイス
ユリイカ アメリカの詩人たち
ユリイカ 倉橋由美子
ユリイカ マン・レイ
ユリイカ アポリネール
ユリイカ アントナン・アルトー
ユリイカ エンデ
ユリイカ コリン・ウィルソン
ユリイカ ブックデザイン批判
ユリイカ 内田百閒
ユリイカ 25人の恋人たち
ユリイカ 世界の演劇人は語る
ユリイカ ナボコフ
ユリイカ 深沢七郎の衝撃
ユリイカ チャペック
ユリイカ クンデラ
ユリイカ ベケット
ユリイカ ランボオ
ユリイカ 猫
ユリイカ ヴィスコンティ
ユリイカ ジュネ
ユリイカ フランス現代詩
ユリイカ ハイナー・ミュラー
ユリイカ ビートルズ
ユリイカ シュルレアリスム・夢と狂気
ユリイカ ヘミングウェイ
ユリイカ モーツァルト
ユリイカ 武満徹
ユリイカ 喫茶店
ユリイカ 映画の美学
ユリイカ ダニエル・リベスキンド
ユリイカ 韓国映画の新時代
ユリイカ 幻想の文学
ユリイカ 1969年11月号
ユリイカ 1970年6月号
Persuasion Jane Austen 英文
Northanger Abbeyユリイカ Jane Austen 英文
Sense and Sensibility Jane Austen 英文
The Temple Of Dawn Yukio Mishima 英文
After The Banquet Yukio Mishima 英文
Real World Natsuo Kirino 英文
スペクテイター〈38号〉 赤塚不二夫
生死半半 (幻冬舎文庫) 淀川 長治
みみずの学校 高橋 幸子
アリになった数学者 たくさんのふしぎ 森田真生(文)、 脇阪克二(絵)
ポッパーさんのペンギン リチャード=アトウォーター夫妻
サムくんとかいぶつ マンロー=リーフ
ゆかいなどろぼうたち トールビョールン・エグネール
いたずら小おに ユリア・ドゥシニスカ
リンゴの木の上のおばあさん ミラ=ローベ
おててがでたよ 林明子
りんごのき エドアルド・ペチシカ、 ヘレナ・ズマトリーコバー
だってだってのおばあさん 佐野洋子
シズコさん 佐野 洋子
がんばりません (新潮文庫) 佐野 洋子
子ども版 声に出して読みたい日本語 5 ややこしや 寿限無 寿限無/言葉あそび
NHKためしてガッテン 食育!ビックリ大図典
自然育児のコツ 山西 みな子
母乳で育てるコツ 山西 みな子
放射能汚染元年―今、50年100年の長き闘いが始まる 安全安心な「食」を確保する方法とは? 西川榮郎 , 阿部一理
精力がつく事典
ほか

‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐
定休日が火曜日と水曜日になりました
カライモブックス・オンラインショップもよろしくねhttp://karaimobooks.shop-pro.jp/
カライモブックスのフェイスブックページ
カライモブックスJのツイッター
カライモブックスNのツイッター



# by KARAIMOBOOKS | 2019-04-18 22:31 | 新入荷