人気ブログランキング |
第21回カライモ学校 「西川勝さんと 哲学カフェ 〈できる・できないを考える〉」
カライモ学校はじめての、哲学カフェ。
進行役に西川勝さんをお招きする今回のテーマは、 〈できる・できないを考える〉 です。
特別な知識はいりません。みんなで話しましょう、考えましょう。
哲学カフェなんてはじめてという方、ぜひどうぞ。じつはカライモブックスもはじめての参加です。

カライモブックスでも販売中の西川さんの最新刊、『「一人」のうらに―尾崎放哉の島へ』(サウダージ・ブックス)、そして『となりの認知症』(ぷねうま舎)は、当日もお買い上げいただけますよ。両方とも、新本です。

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

第21回 カライモ学校 「西川勝さんと 哲学カフェ 〈できる・できないを考える〉」
日時:11月28日(木) 18:00~19:30
場所:カライモブックス
テーマ:〈できる・できないを考える〉
進行:西川勝さん
 1957年、大阪生まれ。専門は、看護と臨床哲学。大阪大学コミュニケーションデザイン・センター特任教授。高校卒業後、精神科・透析治療・老人介護の現場で看護士や介護士として働く。一方で関西大学の二部で哲学を学び、後に大阪大学大学院文学研究科博士前期課程修了。現在は「認知症コミュニケーション」の研究を行いつつ、哲学カフェやダンスワークショップなどの活動にも取り組む。著書に『ためらいの看護』(岩波書店)、『となりの認知症』(ぷねうま舎)など。最新刊に『「一人」のうらに―尾崎放哉の島へ』(サウダージ・ブックス)。

参加費:カンパ制+ワンドリンクオーダー
定員:10名程度
ご予約お願いいたします
→075‐203-1845/karaimobooks@gmail.com (カライモブックス)

c0184882_2342962.jpg
西川勝さん最新刊『「一人」のうらに―尾崎放哉の島へ』(サウダージ・ブックス














※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
11/20 (水)「京都から、古本屋から、水俣を思う」 大阪大学にてお話しします 。

天草の自然塩「小さな海」の販売開始
http://karaimo.exblog.jp/20831496/

カライモブックス・オンラインショップもよろしくね
http://karaimobooks.shop-pro.jp/
by KARAIMOBOOKS | 2013-11-11 23:11 | イベント
<< 『となりの認知症』(西川勝、ぷ... 「京都から、古本屋から、水俣を... >>