大根は揺れる
大根を煮るのがすきだ
下ゆでをして出汁で煮ていくうちに、白い大根がすきとおっていく
その様子や匂いは、なんともいえない幸福感で満ちている
それに、とてもおいしい


冬、水俣では田んぼの木や軒先に、大根がつるされる
寒漬大根をつくるには、冬の潮風にさらすことが必要なのだ
大根は連なって、揺れている

c0184882_2242239.jpg
c0184882_22454268.jpg

[PR]
# by karaimobooks | 2009-02-01 23:04 | 開店前
もうやみそうな雨
目を覚まし朝ごはんを食べていりこを煮出す。
昨日野口さんが買ってきた玄海産の無添加いりこ。
なんとまぁ透明な味、美味しい。
カライモブックスでは不知火海産の無添加いりこを販売する予定です。
もちろんこちらもとても美味しいです。

さはれさはれ、去年(こぞ)の雪 いまは何処(いずこ)    フランソワ・ヴィヨン
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-31 11:25 | 開店前
ずっと雨
この部屋は雨音に包まれている。
ずっと雨だったような記憶がほのかに頭に浮かぶ。
いりこを水に浸して眠ろうと思う、そして白菜を煮ようと思う。

我を忍ばば思案して高き窓から砂をまけ雨が降るよというて出会ふ    隆達小歌
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-31 00:58 | 開店前
朝と夕
バティックは、昔、インドネシアで父が買いました
黒と白は、夕と朝をあらわす
朝には朝の柄を、夕には夕の柄をみせて、からだに巻きつけるということです

壁につるします
御覧ください

c0184882_21255011.jpg

[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-29 21:35 | 開店前
散らかっている誕生日
c0184882_1528717.jpg


そらんじてゐし花言葉つぎつぎに置き忘れ来し月日と思ふ   大西民子
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-28 15:30 | 開店前