工事はちゃくちゃくと進み、もう残りわずかです

ぐるりを不知火に囲まれた 島といおうか岬といおうか


不知火のふぐつり舟の群いしが
光の中に流れ染めけり       白倉幸男


四人で食べる昼ごはんも残りわずか
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-17 11:27 | 開店前
雪が舞う
今日も一日寒かった。
ただもくもくと本棚を青く染めていく。
こんな寒い日は犬が恋しい。

c0184882_2333640.jpg


我知恵で逃た心の放し鳥  武玉川


犬はちゃんといます 実家に。
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-15 23:16 | 開店前
本棚は海
c0184882_229550.jpg

左の本棚を塗りなおす。
ぐっと不知火海のイメージに近づく。
ツヤありの塗料なので光を反射し角度や明るさで表情を変化させる。
京都は海が遠すぎる。

われに愛告げたるひとのありしこと太古の海に雪ふるごとし   糸川雅子
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-14 22:15 | 開店前
不知火の青をさがす
西側の二つの本棚を青く塗った
が、どうも不知火の青ではないので、明日もう一度塗りなおす

c0184882_21181524.jpg



熊本日日新聞の「わたしを語る」は、いま石牟礼道子
ホームページで読めます 
http://kumanichi.com/feature/kataru/ishimure/20081111001.shtml
[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-13 21:32 | 開店前
本棚は青
西奥の本棚を青く塗る。
明日二度塗りをする。
青は海、海は九州の不知火海。
c0184882_21361083.jpg

[PR]
# by karaimobooks | 2009-01-12 21:42 | 開店前