新入荷。石川文洋、石牟礼、上野英信、ヴェィユ、中村元、多和田葉子、莫言、クレー、ECM、子安宣邦、宮内勝典ほか
4月3日(月)~6日(木)は休みます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第41回カライモ学校『親になるまでの時間・前編――ゆるやかな家族になれるかな?』(「ちいさい・おおきい・よわい・つよい」115号) 発売記念トーク 〈いま、こどもを育てるということ――まっとうな不安といきすぎた不安〉
4月22日(土)13:00~15:00
話し手 浜田寿美男さん(発達心理学・法心理学者)
会場 西陣ほんやら洞2階
くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/26496866/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ボタン穴から見た戦争ー白ロシアの子供たちの証言』スヴェトラーナ・アレクシエーヴィチ 三浦みどり訳 岩波現代文庫より引用

 他の人たちは「私の母は」とか「私の父は」と言いますが、「母」とか「父」ってわかりません。まるで他人みたい。お母さんとかお父さんしかいないんです。もし二人が生きていたら、かあさん、とうさんと呼ぶんですけど。黄金の言葉です。    
      イーラ・マズール、五歳。(土木関係、グロードノ在住)

 一週間後には、もう爆撃が始まり、私たちは弾丸を浴びた。殺された人を初めて見た時、私はもう泣かなかった。ただ、ショックだったのは殺された赤軍兵士がうちのキュウリ畑に倒れていたことで、傍らには大きなヒマワリの花があったことだ。頭のすぐ上に。それまで、人は戦場で死ぬのだと思っていた。もっとも、戦場とはどんなものかもあまり分かったいたわけではない。本で読んで確かに知っていたことは、戦場では走りながら、もちろん「万歳」と叫ぶことだ。それなのに、若い人が倒れている。ついきのう水をやったばかりの青々としたキュウリの中で。 
   ヴォロージャ・マレイ、十三歳。(民警中佐、ミンスク州の保養地ナローチ在住)


c0184882_11330805.jpg

c0184882_11331805.jpg

2017年3月。石牟礼さんへと送った90歳の誕生日プレゼント。


写真記録ベトナム戦争 石川文洋 金曜日 1996年 限定2000部
水俣の海辺に「いのちの森」を 石牟礼道子・宮脇昭
親と子の夜 上野英信 千田梅二(画) 未来社 1982
工場日記 (講談社文庫) シモーヌ・ヴェイユ
ミシェルのかわった冒険 (福武文庫)ルネ・ギヨ
容疑者の夜行列車 多和田葉子
インド人の思惟方法  中村元選集[決定版]1巻
シナ人の思惟方法 中村元選集[決定版]2巻
日本人の思惟方法 中村元選集[決定版]3巻
チベット人・韓国人の思惟方法 中村元選集[決定版]4巻
思想の自由とジャイナ教 中村元選集[決定版]10巻
原始仏教の成立  中村元選集[決定版]14巻
原始仏教の思想 中村元選集[決定版]15巻
原始仏教の思想2 中村元選集[決定版]16巻
原始仏教の生活倫理 中村元選集[決定版]17巻
原始仏教の社会思想 中村元選集[決定版]18巻
原始仏教から大乗仏教へ 中村元選集[決定版]20巻
空の論理 中村元選集[決定版]22巻
インドの哲学体系1 中村元選集[決定版]28巻
インドの哲学体系2 中村元選集[決定版]29巻
仏教とヨーガ 保坂俊司
破天 一億の魂を掴んだ男  山際素男
非暴力 武器を持たない闘士たち (クロノス選書) マーク・カーランスキー
歴史家の書見台 山内昌之
「遅れ」の思考―ポスト近代を生きる 春日直樹
カラオケ化する世界 ジョウ・シュン、 フランチェスカ・タロッコ
“悪しき”文化について―ヨーロッパとその他者  足立信彦
幻想の古代史 全2巻 ケネス・L. フィーダー
創造―生物多様性を守るためのアピール エドワード・O.ウィルソン
移民の一万年史 人口移動・遙かなる民族の旅 ギ・リシャール
漢字論 子安宣邦
忘却の力―創造の再発見 外山滋比古
若者よ、マルクスを読もう (20歳代の模索と情熱) 内田樹、 石川康宏
9条どうでしょう 内田樹、 平川克美ほか
グレイト・ウェイヴ―日本とアメリカの求めたもの クリストファー・ベンフィー
明治維新を考える 三谷博
司馬遼太郎の歴史観―その「朝鮮観」と「明治栄光論」を問う  中塚明
『坂の上の雲』と司馬史観 中村政則
大杉榮―自由への疾走 鎌田慧
黄金国家―東アジアと平安日本 (シリーズ 民族を問う)保立道久
国境を越える歴史認識―日中対話の試み 劉傑
しぐさの民俗学―呪術的世界と心性 常光徹
寡黙なる巨人 多田富雄
落葉隻語 ことばのかたみ 多田富雄
さんずいあそび 別役実
たましいを運ぶ舟 道浦母都子
反日という呪縛 山中恒
蛙鳴(あめい) 莫言
裸の王様、アメリカ 宮内勝典
焼身  宮内勝典
魔王の愛 宮内勝典
いとしこいし 漫才の世界 岩波
ECMの真実 稲岡邦彌
Windfall Light: The Visual Language of ECM: Edition of Contemporary Music  Lars Muller
ねじ釘の如く―画家・柳瀬正夢の軌跡 井出 孫六
パウル・クレー展 クレー家秘蔵 図録
たくさんのふしぎ 2008年 06月号 カーニバルがやってきた!
たくさんのふしぎ 1999年2月号 舟がぼくの家
ほか

‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐☆‐‐‐‐‐‐
唐芋通信9号発行しました。くわしくは→http://karaimo.exblog.jp/26016667/
カライモブックス・オンラインショップもよろしくねhttp://karaimobooks.shop-pro.jp/
カライモブックスのフェイスブックページ
カライモブックスJのツイッター
カライモブックスNのツイッター



[PR]
by KARAIMOBOOKS | 2017-03-24 13:20 | 新入荷
<< 新入荷。石牟礼、添田唖蝉坊、バ... 新入荷。石牟礼、上野英信、鶴見... >>